中古車の走行距離、メーター巻き戻しはある?

“今、車の購入を考えているという方がまず考えるのがどの車を購入するのかですよね。次に新車を購入するのか、中古車を購入するのかを考えて、その金額とのバランスで車種を絞り込んでいくのが一般的ではないかと思います。

ここで私が昔から疑問に思っていたことなのですが、中古車の走行距離は本当にあっているのかということです。昔から中古で売りに出す場合、業者が少しでも高く売るためにメーターを戻してから売りに出すという話を耳にしたことがあります。

これって実際に行われていることなのでしょうか?調べてみると、今ではメーターの巻き戻しは行われていないようです。どうやら都市伝説だったようですね。安心しました。

しかし、このメーターの巻き戻しは昔の中古車業者は本当にやっていたことらしく、その見分け方はかなり困難だったようです。今となってはそんなことをしたら重大な信用問題になりますので、その場は良かったとしても後々かなり面倒になるのは目に見えていますので、やることが無くなったのでしょうね。”

中古車の購入で気を付けること。においチェック

“中古車の購入で気を付けることとは一体何でしょうか?外装にキズがないか、事故車ではないか、走行距離はどのくらいか、年式はどのくらいかなど、かなりの数があると思います。こういったことは色々なサイトがありますので、そこでチェックして頂くとして、ここでは私が中古車購入の時に気を付けるポイントについてお話したいと思います。

私がどうしても譲れないポイントはにおいです。こればっかりは本やサイトなどでは絶対にわかりません。中古車は前のオーナーのにおいが必ず染みついていますので、必ず現場に行って最初にチェックします。

どんなに気に入った車であってもタバコのにおいが染みついているものは絶対に購入できません。まず現場に入ったら外装を確認したあと、車のドアを開けてチェックします。

さらに運転席に座ってタバコを吸っていた跡が無いかチェックです。その時には良くても自分が購入して乗っているときにふとにおったら嫌だからです。

もちろん芳香剤などでごまかすこともできますが、タバコを吸っていた車に乗っているというだけで嫌になるので、かなり細かくチェックすることにしています。”